フラット35比較ナビ!フラット35を多方面から徹底比較しフラット35初心者の忠実サポーターです。

フラット35人気ランキング

フラット35人気ランキング

このランキングを通じてみんなはどのフラット35の業者を選んでいるかが分かります。自分の参考に使えば良いかと思います。

フラット35大手6社人気ランキング

人気順位 特徴
icon イオン銀行住宅ローン

店頭表示金利から金利を最大年1.80%差し引きます。おトクなのは住宅ローン金利だけではありません。毎日のお買い物がお得になります!

icon 楽天モーゲージ【フラット35】

貸付金額最大8,000万円!総支払額の安さがNO.1 !

icon SBI住宅ローン【フラット35】

【フラット35】取り扱いシェア 3年連続NO.1

icon 新生銀行パワースマート住宅ローン

保証料・保証事務取扱手数料は0円、また、団体信用生命保険の保険料は新生銀行が負担します。

icon 住信SBIネット銀行

住宅ローン 【金利優遇制度】実施中!最大1億円まで借入れ可能!安心の銀行で借入れ御検討を!「変動金利タイプ」「固定金利特約タイプ」、2つの金利体系からご自由に選べる住宅ローン

icon オリックスフラット35

融資期間20年以下のお客様、更に金利0.2%優遇中!

マイホームは一生で最大の買い物。失敗は許されません。

例えば、よく不動産会社の広告で「頭金ゼロ!ボーナス時ゼロ!毎月63,000円で家が買える!」などと書いてあり、「それならうちの 家賃と同じね !」と思って、飛びついたりするのは止めましょう。

チラシを見ると 小さな 文字で「当社提携OO銀行2年固定●%を利用の場合…」などと書いてあります。

金利が低い場合の返済額を書いておけば、お客様が飛びつくだろうという不動産会社の策略です…

また、住宅展示場に行ってみて「すごーい、こんな家に住みたい。。。。。」

住めません。

住宅展示場にある住宅は「見せる住宅」であり、 住宅だけで5~6,000万円もかかっていますよ 。それだけの資金を提供できますか?

いきなり否定的な記事ですが、まずはこれくらいで落ち着いた方がいいのです。

身の丈に合った 住宅を堅実に買って、堅実な住宅ローンの返済ができれば、きっと幸せなマイホーム生活を送ることが出来ます。

だから、冷静に、自分の「身の丈」を計ることからはじめましょう。

また、とにかく少しでも多く住宅や住宅ローンについて勉強することをオススメします。

従ってフラット35のランキングを通じて、どの業者が一番選ばれているか把握して、自分の選択の参考に役立てればと思います。

すべて我が家のために
  人気No.1フラット35イオン銀行住宅ローン

フラット35徹底比較

フラット35人気業者紹介

金利優遇の住宅ローン

住宅関連便利なサービス

フラット35を選ぶ基準

フラット35役立ちコラム

住宅ローンの知識

住宅ローンの最新情報